May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

役者陣よ、「人間ドラマ」を見せつけてくれ!!【週刊EOE】

さて、今週も週刊EOEをお届けしたい。

このところ土日の更新であったが、今回は月曜になってしまったのは、理由がある。というのは、この週末の稽古を見届けてからお送りしたほうがより現状をお届けできるのではと判断したからだ。

この一週間の劇団EOEには、大きな動きがあった。まず、この時期にて、今回の役4名に対して、3名の変更を行うという展開からスタートした。ここから一気にギアを上げるという何時もの光景が見られるかと思ったが、ここで思わぬ敵と遭遇することになった。それは、体調不良だ。

これにより、大幅に稽古の進捗が変更されることになったのは言うまでもない。この件に関しては、大将もキャリアのない人間ばかりなので、ツメの甘さを認めている。そもそも、これまでのEOEであれば、今週の前半の展開を踏まえれば、週末はスパークするのが必定であった。しかし、それが出来なかったことが、今のEOEの甘さを浮き彫りにしているであろう。

実際、週末の稽古場では、役者陣に甘さを指摘する場面が垣間見れた。そもそも、この程度で甘さを見せるのであれば、辿りつかなければならない場所に辿りつけないことは言うまでもない。だからこそ、ここから残り12日間で、どれだけ自分自身と愚直に真摯に向かい合うかは要求されるであろう。そして、そのことは、見ている人間にはすぐにばれることを役者陣は肝に銘じるべきであろう。自分に妥協するのか、それとも、その殻を壊すのか。12・21に始まった大河ドラマは、まずは2・26を踏まえ、更に5・18へと向かう。だからこそ、この2・26でどれだけの爪痕を残すのか。役者陣の生き様を見せてくれることを、当編集部は願うばかりだ。
(文責・GK編集長)
pagetop